外壁塗装で生まれ変わるマイホーム~コスト抑えてリフレッシュ~

作業員

業者はしっかりと

ウッドデッキを付けたい場合、普通は外構業者に依頼をします。外構業者にウッドデッキを付けてもらうわけですが、その金額も数十万円するものですので、ウッドデッキ取り付けの業者選びには注意をしておきたいところです。もし、ウッドデッキの取り付けに瑕疵があり、その場所で怪我をするようなことは避けなければなりません。そのためにはしっかりとした業者選びをする必要があります。一つは見積もりについてです。見積もりは3,4社ぐらいの複数の業者から取ったほうがいいと言われていますが、その中でも見積もりがあまり安い業者は避けるようにするべきです。何故なら、安い材料で行うか、工事に手抜きがあるか、あるいは素人同様のアルバイトに仕事をさせている可能性が高いからです。

業者がしっかりとした業者かどうかの判断は見積もりの出し方でもわかります。見積もりを出す場合、たまに口頭のみで説明をして、書面で渡してくれない場合があります。この場合は、後でトラブルが起きる可能性があります。つまり、見積もり額が安くて工事を頼んでも後になって口頭で聞いた見積もり額の金額をはるかに上回る金額を提示された場合などです。この場合は業者の方で意図的に行っている可能性もありますが、逆に顧客のほうが聞き間違えていただけかもしれません。書面があれば確認をすることができたものの、書面がないためどのように言われたか確認が取れず、言った言わないの争いに発展することがあります。またそれ以外にも会社の所在確認や登録証などの確認ができればしておきましょう。